「海外の反応」ブガッティ シロンが世界最速となる時速490kmを達成する

Formula 1

世界最速で有名なフランスのブガッティのスーパースポーツカー、シロンが世界最速となる時速490.48km/hを達成しました。ここまでのスピードになると、鍵となるのはタイヤとなり、クルマが浮かないようにする努力もしなければならないんだとか。

ブガッティ シロンとは

ブガッティはフランスに本社を置く自動車メーカーです。といっても、完全なフランスのメーカーというわけでもなく、現在はフォルクスワーゲンの完全子会社です。先代のヴェイロンは、その価格やエンジンの出力(1001馬力)、そして購入する際には審査が必要となることなどで有名でした。そんなヴェイロンの後継として2016年にお目見えしたシロンですが、そのスペックはヴェイロンのはるか上を行きます。エンジンは排気量8LのW16クアッドターボで1500馬力、ベース価格は2998000$(The Car Guide)、日本円に換算すると3億2246万円(執筆時点)なり。もう燃費だとかエコだとか、ちょっと何言ってるかわかんない状態です。

シロンの燃費は

その燃費も調べてみましたが、26.8L/100km(同じくThe Car Guide参照、Cityにて)だそう。計算するとシロンの燃費はリッター3.73kmということになります\(^o^)/

BUGATTI Chiron breaks through magic 300mph barrier

海外の反応(コメント欄)

翻訳・引用元はこちら

●車の設計をしているのに、それが飛行機にならないように心配しなきゃいけないというねw
+5456

●再生速度を2倍にすると飛行機よりも速いぞ
+172

●300mphの壁はいいが、俺は500km/hの壁を超えるところを見たいな
+461

今回ブガッティは、300mph(マイル毎時)を超えることを目標にしてチャレンジしました。そういうわけで490km/hという、500km/hまであと少しに迫った記録が誕生したわけです。

●オレンジのストライプで500馬力増しやな
ソース:俺のシビック
+752

●250mph(402km/h)でギアチェンジをするのか…
+1973

→そして間違えて一速に入れると…
+177

●車の前で走り続けたカメラマンを尊敬するよ
+2943

→ワロタ。いいコメントだ。
+44

→日産GTRやな
+188

●絶対、何日かあとにケーニグセグが500km/hを達成するやろな
+272

2017年9月12日、ブガッティ・シロンが0-400-0km/hの世界記録を達成したという動画が投稿されました。しかし、わずか約3週間後の2017年10月5日、ケーニグセグ・アゲーラRSが記録を更新したという動画がアップされたという過去が…

●脱帽だよ…正直に言うとケーニグセグが最初にやると思ってた。おめでとう!
+523

●ウーバーも手配するカネがないのにこの動画がオススメにでてくる
+10000

●300mph(≒482km/h)でも、そこらの車の60mph(≒95km/h)より安定して見える
+9480

●これでスピードメーターが500km/hまである理由がわかったね
+1167

→エンジンは500km/hまで大丈夫かもしれないけど、圧力を支えるために特別なタイヤが必要だよ
+80

●固定カメラで300mphを見たかった
+2178

●このスピードだったら、虫が弾丸みたいにフロントガラスに当たるのを心配するんだろうな
+2384

→もし鹿が脇から飛び出してきたら…
+218

●450km/hから460km/hまでの加速は俺のクルマの90km/hから100km/hみたいだった…
+1979

●マクラーレンF1が390km/hに到達
21年後
ブガッティ・シロンが490km/hに到達

●フォードも買えないっていうのにYouTubeがオススメしてきやがった
+941


左見て…
右見て…
もう一回左見て…

よし、渡…
+11000

●最大のチャレンジはクルマが浮かないようにすることだという…
+635

コメント

タイトルとURLをコピーしました