「海外の反応」発売5日前、Death Strandingに期待する海外ファンたちのコメントが面白い

Death Stranding

11月8日に発売された小島秀夫監督の最新作「デス・ストランディング」

発売日の5日前となる11月3日に海外のYouTubeチャンネルにて「Death Strandingをプレイする前に知っておくべき10のこと」と題された動画が投稿されました。

Death Strandingを楽しみに待つ海外ファンたちのコメントは、やはり日本とは違う文化を感じさせる内容。

もちろん、発売前に投稿された動画なのでネタバレというネタバレはありませんが、発売前に公開されたトレーラーを見ていない方はご注意ください。

DEATH STRANDING: 10 Things You Need To Know

海外の反応(コメント欄)

●「このゲームをプレイしてる間にたくさん泣くことになりますよ。」
オレ「やめてくれ、また山に登らなきゃいけないのか…」(泣)
+1347

●これはストランドゲームのハードルを上げたな。
+171

●このゲームは完全な副業だよ笑
+446

●これは何のゲームですか?
コジマ監督「Yes」
+156

●UPSの社員は大変なんだなあ
+1844

UPSはアメリカの貨物運送会社だそうです

→違う、これはAmazonプライムだよ。
+62

→荷物を放り投げていた時代の因果応報だよ。
+27

●このゲームは、本当はさけるチーズの比喩なのである。
+471

→バーカ、スパゲッティだよ
+13

→→あほか、ミートボールについてだよ
+10

●「ストーリーは簡単に理解できるものではない」…このゲームに関する全てのものは簡単に理解できないでしょw
+1663

→プレイする前からすでに完璧に説明されてるね
+27

→これはHideo Kojima Gameだよ
+27

→アップ主はコジマ監督の全てのゲームを説明しちゃったな
+19

●「このゲームをクリアするのにどのくらいの時間がかかるかはわからない」
スピードランナーたちがアップを始めました
+105

→このゲームのタイムアタックは面白くなりそうだな。多くのレビューを読んだけど、オープニングは6時間以上かかるそうだぞ。
+7

→スピードウォーカーの間違いかな
+5

●このゲームは俺の計画よりも複雑だな
+11

●”ストランドゲームに勝るジャンルはない”-2025年
+1604

→2020年 ゲームメーカーはこぞって「ストランド・ロワイヤル」ゲームを発売し、このジャンルが栄える前にダメにしてしまったのであった。
+143

→その昔、我々はそれらをウォーキング・シミュレーターと呼んでいたのであった。
+10

●「ステルス」ジャンルがMGSの前はジャンルでもなかった頃を思い出させるなあ。同じことが「ストランドゲーム」というジャンルにも起こり得るよ:)
+113

●コジマ監督「待たせたな!」
+33

●これは史上最高のストランドゲームだね!
+93

●このゲームはハードワークに見えるね
+942

→俺は反対意見だけど、リラクシングなゲームに見える笑
+107

→荷物を運ぶための長い旅だと考えたらハードワークだろうね。でも、素晴らしいサウンドエフェクトと共に美しい風景を見ながら歩くのを楽しむと考えたら…サウンドトラックが素晴らしいって多くの人が言っているからね…それは楽しい体験になるだろうな。
+70

●コジマ監督はマッツにサインを貰うためにDVDコレクションを持っていったそうじゃないか。
オタクだな好きだぞ。
+16

引用・翻訳元はこちら


本当はデスストのレビューをお伝えしたいのですが、まだ発売から3日しか経過していないため、十分なサンプルが集まっていないのです。それに加え、肯定的に評価するレビューの方が多いのですが、その革新的な内容のために海外ファンの中でも意見が対立・盛んに議論されています。そのあたりをもう少し見極めたい…

Tomorrow is in your hands.

コメント

タイトルとURLをコピーしました