「海外の反応」泣ける。デスストに隠されたイースターエッグたち

Death Stranding

メタルギアソリッドシリーズで有名な小島秀夫監督の最新作、「デス・ストランディング」には、プレイヤーがより一層ゲームを楽しめる「イースターエッグ」が数多く隠されています。

元はキリスト教用語ですが、ゲームにおけるイースターエッグは「隠しメッセージ・仕掛け」であり、過去の小島秀夫監督の作品でもその巧妙な仕掛けは高い評価を受けてきました。

メタルギアソリッドのイースターエッグを英語で検索すると、YouTubeには100万回再生を超えた動画がゴロゴロ見つかります。

さて、デス・ストランディングのイースターエッグ集、この動画にストーリーのネタバレはありませんが、自分で見つけたいという方も多くおられると思います。まだプレイしていない方にとってはネタバレの塊ですのでご注意ください。

The Best Easter Eggs in DEATH STRANDING

海外の反応(コメント欄)

まずは動画のアップ主(登録者70万人を誇る海外YouTuber)より
●デス・ストランディングは私のゲーム・オブ・ザ・イヤーです。
デスストを嫌うかもしれないと思っていましたが、コジマ監督はとても特別なものを作り上げました。正直に言うと私は、コジマ監督の過去作のファンというわけでもなかったのですが、だからこそ、とても喜ばしいサプライズでした。ゲームの中の秘密や他作品からのイースターエッグは、過度に興奮させるものではなく、私は本当にデスストが好きなので、これについての動画を作りたいと思いました。私がこの動画を作ったときと同じくらい、視聴者の方にも楽しんでもらいたいです。見てくれてありがとう!
+886

●自分の誕生日に特別な気分にさせてくれるコジマ監督のやり方が好き!17歳の誕生日にMGS5を手に入れたんだけど、プレイする前に、自分の母親が病院に連れて行かれて、その日はとても悲しい一日を過ごした。でもその夜、家に帰って遊んでいたら、自分が小さいときからよく知っているキャラクターたちが、自分の誕生日を祝ってくれているのを見つけたんだよ。涙が出たよ…
+444

→あなたとお母さんが幸せであることを願います。
+39

●コジマ監督は、彼の作品をプレイするみんなに誕生日を祝うメッセージを送るのが好きだね。
+502

→コジマ監督はお金よりも自分のゲームのプレイヤーを愛しているからね。メタルギアをダメにする前にコナミを離れたことがそれを証明してるよ!(俺はあんたに向かって話してるんだぞ、コナミ、そしてEA!)
+14

EAはエレクトロニック・アーツ、アメリカのゲーム会社です。いわゆる「ガチャ」を多用することで知られ、海外ネット民から蜂の巣にされることもしばしば。

2019年6月、EAの法務担当者がイギリスのDigital, Culture, Media and Sport委員会において「Loot box(いわゆるガチャ)ではありません、サプライズ・メカニクスです。…(中略)道徳的であり、多くの人が楽しめるものです。」と発言し、炎上したことがありました。

これはやがてネタになり、
「誘拐じゃない、サプライズ・養子だ!」
「殺人じゃない、サプライズ・葬式や!」
などの強烈な皮肉がネット民からコメントとして寄せられました。

●俺はゲイじゃないんだけど、マッツ・ミケルセンが誕生日を祝ってウインクしてるシーンよ…
+633

→マッツに対しては俺らみんなゲイだ。
+26

→それがマッツ・ミケルセンだったらゲイじゃないぞ。
+16

→マッツさんを嫌う人がどこにいる
+4

●誕生日のイースターエッグは本当に素晴らしいね!俺の誕生日昨日だったんだけれども
+1102

→ハッピーバースデー!
+18

→(この後も数多くのハッピーバースデーコメントが続いていました)

●コジマ監督は今、自分の秘密の部屋が公開されて怖い思いをしているだろう。
+474

●デス・ストランディングで一番のイースターエッグは、メインキャラクターがノーマン・リーダスにそっくりなことだな。
+161

→ああ、ダリルにそっくりだ。
+22

●ホライゾンゼロドーンのは、デスストも同じDecimaエンジンを使って作られていることが影響してるよ。
+131

→部分的に正しいよ。Decimaエンジンはホライゾンゼロドーンを作ったゲリラゲームズによって開発された。ゲリラゲームズがデスストでDecimaエンジンを使うことをコジマ監督に許したんだよ。コジマ監督はコナミが保有しているFoxエンジンを使うことはもうできないからね。俺が推測するオマージュとしては、ホライゾンとデススト両方ともお互いのイースターエッグがありそうだね。ホライゾン(ストランドアイテム)、デススト(ホライゾンのホログラム)。
+20

●誕生日のイースターエッグは本当に信じられないほどうれしいよ。
+54

●サム・レイクが登場するならこれを買うわ。
+43

サム・レイク氏はゲーム「マックス・ペイン」で知られるフィンランドの作家です

●コジマ監督がキャラクターに誕生日を祝わせてくれる、しかもリアルな友達よりも素晴らしいんだから、リアルの友達はいらないよ🤷‍♀️😂
+45

●コジマ監督は自分の作品に奇妙な出演の仕方をするなあ。
+28

●ジュンジ・イトウを忘れてるぞ、ホラー漫画アーティストだ。彼はエンジニアだったかと思ったが。
+321

伊藤潤二氏は史上最凶のホラーゲームとして名高い、「P.T.」に関わっていたことで海外ファンにも広く知られています。

P.T.は2014年にサイレントヒルのティーザーとして小島監督・デルトロ監督・伊藤潤二氏により生み出されたゲームですが、数多くのランキングで最も怖いゲームとして名を連ねています。

●ウォーキング・デッドのイースターエッグはないのかな。
+48

→メインキャラクターのサムが、ウォーキング・デッドで出てくるキャラクターの一人に少しだけ似ている気がするけど…
+40

●自分の誕生日にこの動画を見てるよ。いい気分:D
+12

→ハッピーバースデー
+1

●いくつか見逃してるよ。ジュンジ・イトウ、P.T.に関わったホラー漫画アーティストだ。そして、Ride with Norman Reedusのバイクに色を変更できるよ。
+30

●マッツさんがハッピーバースデーと言ってくれたところで泣きそうになった
+74

●サムがウォーキング・デッドのダリルに似てるっていう事実はどうよ
+1

●コジマ監督がBTとして出演してるのがすごくクールだね!

●ゲームが誕生日を祝ってくれるのに、まだゲームは暴力的だと言う人もいるのか

●マッツさんに誕生日を祝ってほしいとずっと思ってたんだ

●マッツさんからのバースデーメッセージで心が温まったよ。
+3

●「俺はマリオで、あんたはピーチ姫だ。」
+4


引用・翻訳元はこちら

「海外の反応」マッツ・サンタ現る。クリスマスにデスストから嬉しいサプライズ!
「海外の反応」泣ける。デスストに隠されたイースターエッグたち
海外の反応「デス・ストランディングのコミュニティーが素晴らしい」
「海外の反応」デス・ストランディングのレビューは国柄が出るのか 小島監督の発言をめぐり議論が交わされる
「海外の反応」発売5日前、Death Strandingに期待する海外ファンたちのコメントが面白い

コメント

タイトルとURLをコピーしました